HOME > 婦人科・産科 > 不妊症、不妊治療について コラム 診療概要 強い生理痛と過多月経 妊婦検診と4D超音波撮影 胎児スクリーニングについて 不妊症、不妊治療について 月経周期の変更 避妊と中絶 各種検診について 子宮頸がんの検診と予防ワクチン メール(深見和之院長宛) 不妊症、不妊治療について 当院では、次の流れで不妊治療を進めます。
1.まず、問診により状態の把握をいたします。 2.基礎体温の測定、女性ホルモン検査、卵管通過性検査精液検査、超音波検査などスクリーニング検査を行います。 3.基上記検査で卵管閉鎖、子宮筋腫、子宮内膜症などの疾患が見つかれば、内視鏡下の手術をお勧めします。 当院と関連のある施設のなかから、信頼できる医療機関を紹介いたします。 4.上記検査で排卵傷害が見つかれば「排卵誘発」を行います。 5.上記検査で精子に問題があれば、「人工授精」(自費で15,000円)または、「体外受精」をお勧めします。体外受精については、当院と関連のある施設のなかから、信頼できる医療機関をご紹介いたします。 6.特に、不妊原因が見つからない場合には、「タイミング法」を最初に試みます。 7.タイミング法のみでは妊娠に至らない場合には、排卵誘発をした上での「人工授精」(自費で15,000円)をお勧めいたします。一般的には、妊娠率がおよそ30%上がるといわれています。 8.上記方法で妊娠に至らない場合には、腹腔鏡検査により再度原因検索をすることをお勧めいたします。 ※ここまでの診療は、人工授精を除いて概ね保険診療の範囲で行われます。 9.ここまでの治療で妊娠に至らない場合には、体外受精をお勧めします。当院と関連のある施設のなかから、信頼できる施設をご紹介いたします。
MAP/TEL 診療時間 ニュース クリニックについて 当院へのご質問やご相談 関連ホームページ スマートフォンサイト Twitter 婦人科・産科 コラム(婦人科) 診療概要(婦人科) 妊婦検診と4D超音波撮影 胎児スクリーニングについて 不妊症、不妊治療について 月経周期の変更 避妊と中絶 各種検診について 子宮頸がんの検診と予防ワクチン メール(深見和之院長宛) 麻酔科(ペインクリニック) コラム(麻酔科) 診療概要(麻酔科) ペインクリニックとは 各種痛みの治療 神経ブロックのおはなし 男性の方の治療について 禁煙外来について 帯状疱疹後神経痛の予防注射について 帯状疱疹と帯状疱疹後神経痛について 頭痛 巻き爪の治療 骨粗しょう症とは 多汗症の治療 メール(深見栄副院長宛)